大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

2018年 01月 16日

820

女の子の『巨乳コンプレックス』って本当にあるのか?

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.jo-kyoushi.com/
 

PXYWWARP.jpg

▲巨乳の持ち主以外入店不可!
『錦糸町ミルク』のえるちゃん(Fカップ)
http://www.milkpai.com/girls/

巨乳の女子が「胸が大きいことがコンプレックス」、なんて語っている例をよく見かけます。男性からすると、大きいおっぱいは大変好ましいばかりか、郷愁やロマンを感じさせることも少なくありません。女子が語る「巨乳コンプレックス」は本当なのでしょうか。とある調査で、「巨乳の人に実際のところを聞いてみた」、というデータが存在していました。

25%程度が「自分は巨乳だと思っている」

まずは巨乳の割合なのですが、あくまでも女子の自己申告または「思い込み」といったところでは、およそ四人に一人ですから、25%程度の女子が、「人より胸が大きい」、と感じているようです。25%という数字、男性目線からすると、体感的には「まあ、それくらいの頻度かな」、というところで、割と納得できる線です。また、巨乳コンプレックスの原因としては、「かわいい既製服が気軽に着れない」、「肩幅に合わせると胸が合わない」、「ブラが高い」など、服に関する声(20%程度)や、「頭が悪いと思われる」、「肩がこる」、「走るとき邪魔になる」(30%程度)といった身体的なものが多く見られます。

コンプレックスの原因トップはは「太って見えること」

ランキング上位は三つ(これらでほぼ50%)、「初対面の男性に、あからさまに胸を触っていいか聞かれる」、「男性の目線がいつも胸に注がれる」、そして最も多いのが「デブに見られる」こと、とのことです。男性からすると、少々ブスでも巨乳であればかなりのアドバンテージがある、と感じるのですが、女子としては男性目線よりも、やはり自分自身の評価としての体形が、最も気になるところのようです。

母性や癒しを感じる巨乳

男性からすれば、(女子には申し訳ないのですが)巨乳コンプレックスをもっていようがもっていまいが、巨乳は母性や癒しを感じる存在であり、パンチラなどと同様に、どうしても目が行ってしまうものです。ガンガン視線を送ってひんしゅくを買う例も多々あるかと思いますが、(男性側からの勝手な解釈として)女子にも「見られてなんぼ」的なところも多分にあるかと思われます。「四人に一人」という頻度の巨乳を眺めすぎて、どうにも収まりがつかなくなった場合には、男性には巨乳を思う存分楽しめる「巨乳風俗」という選択肢がありますので、安心して巨乳を楽しんで良さそうですね。


おっぱいを愛する全ての男性へ・・・
おっぱい専門イメクラ『錦糸町ミルク』
http://www.milkpai.com/girls/


文|つかもとまさし


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


白い巨乳 鶯谷店
ウルトラの乳大阪店
ミスユニバース
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店