2020年 03月 12日

3385

悪いダチの溜まり場に行ったら爆乳女がフェラしてくれた

清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://s-cocomero.jp/
 

OIRCFHBE.jpg

高校のときのことだ。

道を歩いていると、悪い連中と付き合いのある、剛という奴とバッタリ出会った。

「一緒に来ないか。いいことあるぞ」
「いいことって何?」
「来てのお楽しみだ」

とりあえず、興味があったので行ってみた。

そこは、剛の父親が仕事で借りている倉庫だった。

普段は使っていないらしく、剛たちのたまり場になっていた。

倉庫の裏側が庭になっていて、そこに知らない男が2人と女の子がいた。

「優花、ちょっとこいつを頼むわ」

壁にもたれていた女の子が、顔をあげてこっちに歩いて来た。

たぶん年齢は同じくらいだろう。色が白くて髪がボサボサだった。

痩せているのに巨乳で、とにかくおっぱいがでかい。

「自分で出して」

優花と呼ばれた女の子は、僕の前にしゃがんだ。

「自分で出すって何を?」
「だから、チンチン出して」
「えっ、チンチン?」

女の子は、面倒くさそうに僕のズボンに手を伸ばしてきた。

「えっ、えっ」

あっという間にズボンを下ろされ、チンチンを引き出された。

先のほうを咥えてくちゅくちゅ舐め、ペッと唾を吐いてペニスを根元まで咥え込んだ。

「あぅ」

脳天まで突き上げる快感に、思わず声が漏れた。

もう膝はガクガクだ。

「お前、初めてか?」

剛が覗き込んできた。

「あ、ああ」
「そうか。じゃあ何秒持つかなぁ」

剛は腕時計を見て、秒数を計り始めた。

「いーち、にい、さん」

剛は、面白がって声に出してカウントしている。

「あ、あお、うわ」

すぐに限界がきた。

45まで数えたとき、僕は女の子の口の中に噴射していた。

「あー、俺もやりたくなったわ」

2人いた男の中のひとりがズボンを下げ、コンドームをつけながら優花に近づいた。

優花が立ち上がり、壁に手をつくと男がスカートをまくり上げた。

彼女はパンティを穿いていなかった。白い尻がまぶしい。

男はバックからペニスを差し込み、ゆっくりピストンを始めた。

「あぅ、あん、んんっ、んんっ」

優花の口から声が漏れだした。初めて聞く女の喘ぎ声だ。

「今日はもう帰れよ。また呼んでやるからさ」

剛から電話があったのは一週間後だった。

倉庫に行ってみるとまた優花がいて、フェラチオしてくれた。

その日は、剛と優花しかいなかった。

剛がどこかに電話をかけた隙に、優花が話しかけてきた。

「もうここに来ちゃだめだよ」
「は、何で?」
「この次は私を抱かせるから。
そしたら、あなたは抜けられなくなる。
こいつらの上は、悪い組織につながってるから気をつけて」

その日も、フェラチオしかしてもらえなかった。

優花の忠告は、むしろ逆効果だったかもしれない。

この次は優花を抱かせてもらえるなら、何が何でも行きたい。

また一週間後に呼ばれた。

「あれだけ言ったのにまた来たんだ。しょうがないね。そんなに私を抱きたいの?」

僕は「うん」と言うしかなかった。

優花の言うとおりだった。剛は彼女を抱いていいと言った。

部屋の隅にマットレスが敷いてあった。

僕はこの上で初めてのセックスをするわけだ。

「どうする、正常位がいい、それともバック、騎乗位?」

優花は服を脱ぎながら聞いてきた。

初めて見る女の下着姿がなんともエロかった。

すぐ上半身裸になり、僕の視線は爆乳の胸に釘付けになった。

「なにそのきじょう何とかって」
「アハハ、女が上になるやつだよ」

優花が明るく笑った。

「それにしようか。私、自分で動くの好きなんだ」
「じゃあそうする」

優花はするすると、慣れた手つきでコンドームをつけると、僕の上に跨ってきた。

優花が腰を落とすと、ペニスに強い圧力がかかってきた。

それだけでイッてしまいそうになる。

「いい、動くよ」

リズミカルに尻が上下に動いて、すぐに気持ちよくなってきた。

「うっ、うっ、ぁはぁ!」

僕はあっという間に限界に達して、ゴムの中で果てていた。

「イッちゃったね。まぁ最初はこんなもんだよ」

優花はまた明るく笑った。

これからどうなるのか心配だったが、何事も起こらなかった。

というのは、剛たちのグループが摘発されたからだ。

罪状はわからなかった。

倉庫に行っても、もう誰もいなかった。
一度だけ、剛から短い電話があった。

優花が風俗店にいると教えてくれた。

「お前に会いたがってたぞ」

電話はそこで切れた。

優花がいるのは、おっぱいがウリの巨乳風俗店だった。

優花もかなりの巨乳だけど、店の入口には、もっとおっぱいのデカい爆乳女の写真がたくさん貼ってあった。

店の中に案内されて席につくと、すぐに優花がやってきて僕に抱き着いた。

「無事だったんだね。よかったぁ。あなたも巻き添えになったんじゃないかって心配してたんだよ」

聞きたいことが山ほどあった。

「とりあえず、1回抜いちゃおうか」

それでも、彼女にそう言われると思わず「うん」と返事していた。


文|清水照美

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事