2020年 11月 09日

24660

こんな客や嫌だ!おっパブ嬢が考えるNGすぎる男性とは?

瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://i-cocomero.jp/
 

PMBYSJHM.jpg

おっぱいパブ嬢はこんなお客に辟易している!どんな職業にも悩みというのもはありますが、お客と密着しおっぱいを駆使するおっパブ嬢には特有の悩みがあるようです。彼女たちが思う「こんな客は嫌だ」という訴えをお聞きください。

臭いがキツイお客さんはちょっと…

おっぱいパブは夜の水商売、来るお客さんもお仕事帰りの人が多いようです。そのためか夏場になるとちょっと体臭のキツイ男性も多いのだとか。汗で蒸れた臭いを発するお客にまたがり腰をフリ、興奮してさらに発汗して臭いを発せられ…嬢としてはなかなかキツイそうです。できることならば入店前に制汗スプレーや香水などをふりかけてからお遊びをしたほうが嬢のウケは良いのではないでしょうか。

また、口臭を嫌う女の子も多いようです。おっぱいパブはそのサービス上、おっぱいをベロベロと舐められます。口臭がキツイ人に舐められると唾液が乾いてけっこうキツイ臭いを発するのだとか。特に仕事帰りでお酒も入っている状態だと想像を絶する臭さとなるようです。やはり入店前に歯磨きをしたり、口臭予防のガムやタブレットを口にしたりしておいたほうが良いかもしれませんね。

下半身を触ってくるのはちょっと…

おっぱいパブでは胸ならばいくらでも触ってOKです。しかし勘違いしてはいけないのが、下半身をまさぐるのはNGということ。実は意外にこのルールが頭に入っていない人が多いようです。女の子の中には「ちょっとくらいは…」と思う子もいるようですが、ほとんどの嬢が「手マンをするならデリヘルに行って欲しい」と思っています。場合によっては男性スタッフに注意をされて出禁なんてこともありえますので、嬢のアソコをまさぐるのはやめましょう。おっぱいパブなのですから、健全におっぱいで楽しんでください!

乳首が取れちゃうんでやめて…

職業病とでも言うのでしょうか、おっぱいパブ嬢はとにかく乳首が痛くなりがちです。出勤すれば日に何人ものお客さんから強く吸われたり弾かれたり、時には甘噛みされたりしてしまいます。乳首が乾燥してしまったり傷ついたりして「もう取れちゃいそう…」と心配する子もいるようです。

もちろんおっぱいパブなのですから、乳首だって思う存分責めても問題はありません。しかし、ヘルスなどの風俗店同様に相手の女性とのマンツーマンでの共同作業であることも忘れてはいけません。女の子の反応を見つつ、痛そうにしていたり乳首が傷ついていたりするのであれば優しく責めてあげるのが紳士ってやつではないでしょうか。そういうさりげない優しさがあれば、嬢も気を良くしてあなたの股間の上で思い切り腰をグラインドさせてくれるでしょう!


文|瀬尾マサト

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事