大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚 モンロー

2017年 03月 15日

23

博多弁のお客さんに胸キュンした話

優紀(現役風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.ma-street.net/
 

UTLRDXXG.jpg

デリヘルやってると、色んな地域のお客さんと出会えるのが面白いところでもある。
初対面とかで言葉が違うと、話のネタになるから助かるっちゃ助かるしね。
で、その地域地域の言葉やアクセントの違いで、どこの人か当てるとか勝手に一人クイズとかやっちゃう訳(笑)

一番厄介なのは訛りがキツイ人ねw
方言とか使ってる訳じゃないのに、アクセントと訛りで何言ってるかわかんないの(笑)
でも、本人は標準語を一所懸命話してるつもりっていう…(泣)

イチ押し方言はやっぱり”博多弁”

”博多弁”の女子はウケが良いというらしいが、男性もかなりイケてる。

ある日、博多から出張で来たというお客さんについた。
見た目は普通の青年だったんだけど、部屋に入って「ワタシで良いですか?チェンジもできますけど…」って控えめに言ってみたの。
そしたら、なんとビックリな事に「よかとよ」って返って来て…もうその一言だけで、胸キュンですよw
その瞬間、普通の青年がレベルアップしちゃって、何か可愛く見えるの。

しかも、プレー中に「ちょっとだけ入れてよかと?」なんて耳元で囁くから、危うく「いいよ」なんて言いそうになってしまった(汗)
危ない危ない…そこはシビアにお金貰わなあきません!
お金払えばアリなのかって?
そ…そ……それは実際のところ………正直に言えば、アリっちゃアリかな〜?!金額と人によるよねw

のんびりしているイメージも相乗効果で…

博多の人って、勝手なイメージだけどのんびりしていて大らかなイメージなんだよね。
そのせいか、博多弁自体も柔らかな感じがする。

マジで、博多弁って最強だわ…何か質問さると危うく「YES」を言ってしまいそうになるし。
本番もやってしまいそうな勢いの胸キュン方言であることは間違いないねw
しかも、断った時の「やっぱりダメとよね…」って方言とシュンとした姿がマッチしていて「考え直して本番やっちまうか?」ってくらい可愛いし。

本番交渉にガサツさはNGってこと!

本番交渉って、ストレートで、尚且つ、物腰柔らかにすることが大事だよね〜。
あまりに回りくどいとか、自分勝手な言い方されると、追加料金あってもお断りだもんね(怒)
ストレートに言う場合でも、上から言われるとお断りだけどね。

この辺は、博多弁を見習って柔らかく交渉すると良いかもね…ワタシの場合はって感じだけど(笑)
また、博多弁のお客さん来ないかな〜、うちの店、何でか関西弁のお客さんが多いんだけどね…。


文|優紀(現役風俗嬢)

娘悪魔天使
ウルトラの乳大阪店
ミスユニバース
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

優紀(現役風俗嬢)

人間観察大好き♪しかし、人間嫌いと言う…多少、心に闇を持つ。特に、人の嫌な面ばかりを見てしまう…。 そんな優紀が、風俗店の様々な人間模様をディスって行きます。(注:多少、汚い言葉もあり)

優紀(現役風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店