大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚 モンロー

2017年 05月 01日

79

【巨乳】視聴率に貢献?最近巨乳アナが多い理由

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.dh-whiteballoon.com/
 

VGCXEVDJ.jpg

女子アナのアイドル化が常態化して久しい昨今、テレビのニュースやバラエティ番組を見ると、ひと昔前までは考えられなかったような、可愛いルックスの女子アナウンサーがたくさんいます。しかも彼女たちはただ「可愛い」だけでなく、巨乳の持ち主であることも多々見受けられます。なぜ今「巨乳女子アナ」が人気なのでしょうか。

巨乳を強調する女子アナ

近年人気の「巨乳女子アナ」の例をあげてみますと、たとえばTBS2014年度入社の宇垣美里アナは、「史上最強クラスの可愛さ」という噂もあるくらいに、恵まれたルックスを誇っています(同志社大学出身である彼女は、ミスコン優勝経験もあるとのことです)。トップクラスのルックスのうえに、彼女はさらに推定Gカップの巨乳をあわせもっています。アイドルではなくて女子アナである、といえども、知名度が高く、人気を集めるのもうなづけるスペックです。ほかにもテレビ東京の鷲見玲奈アナ(推定Fカップ、メガネフェチにも人気です)や、フリーアナウンサーの塩地美澄(推定Gカップ)など、例をあげればきりがありません。

ギャップがすごい

彼女たちが人気を博している背景には、「サブリミナル効果」のようなものが作用しているのではないか、と考えられます。サブリミナル効果とは、「商品と無関係な映像の中に、コンマ何秒という程度の短い商品CMを一瞬映すことによって、印象操作をおこない、商品の売り上げを伸ばす」といった事象で引用されるキーワードですが、まじめなニュース番組や、下ネタ無関係なバラエティ番組などのなかで、はっと息をのむような効果を発揮する「巨乳女子アナ」は、まさに「合法サブリミナル効果」ともいえるものでしょう。

結局男性は巨乳好き?

世の中の男性は必ずしも巨乳好きではなく、貧乳好きの方もたくさんいらっしゃいますが、「巨乳女子アナ」の増殖や過剰人気を見るにつけ、やはり「(原則)男性は巨乳に無関心ではいられない」、と思わざるを得ません。「巨乳女子アナ」を見て、ちょっと変な気分になった方は、是非巨乳風俗に足を運んでみてはいかがでしょうか。
http://www.kyonyu-fuzoku-joho.com/sponsor?order=rank


文|つかもとまさし

娘悪魔天使
白い巨乳 鶯谷店
娘悪魔天使
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店