2017年 06月 23日

2046

【店外】ラブホで顔を合わせたモデルのような外人デリ嬢に声を掛けたら

隅田浮一

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.aijou.net/
 

SODMDCHR.jpg

もう25年以上も昔の事、東京・大塚の出版社に勤めていたオレは終電がなくなると独りでラブホに泊まったりしていたものでした。
純粋に仕事で遅くなったのなら、会社のソファで寝るのもOKだけども、酒を飲んでいて帰れなくなったのでは、編集部に戻るわけにはいかないしな。

かといって流行しつつあったカプセルホテルは当時、日暮里か池袋にいかなければなかったんです(辞める頃は隣の巣鴨にもできたし、今では大塚にさえあります)。

今日は、そんなある夜に遭遇した出来事のお話しです。

何回かラブホのロビーやエレベーターで顔を会わせたオンナ

「イツモ、アイマスね」
オレは一瞬“ドキっ”としました。時間は平日の深夜2時頃。場所は、オレがいつも終電を逃した時に独りで泊まるラブホ前です。
この街・大塚ではよく飲んだくれてるから、同僚以外でも知人は多いのだが真夜中にカタコト日本語で話しかけてくるような女性の友人・知人はいない。

よく見ると、170cmのオレよりもヒールを履いている分だけ背が高く、スラリとしている。ボディラインはスリムなのだが胸はソコソコでかくて、尻も張っている。
何で、体型まで分かるかというとブラウン地に濃いグリーンであしらった葉っぱ模様のミニ・ワンピを着ているからにほかならない。肌が褐色なので、余計に締まって見えるのでしょう。
全体的にナオミ・キャンベル似でファッション誌『VOGUE』から抜け出てきたような趣きです。

「そういえば……」とオレは思い出しました。何回かラブホのエレベーターやロビーで顔を会わせた事のあるオンナじゃ、あ~りませんか(©チャーリー浜)!
その頃は「デリ」なんて用語はなくて、DCとかコールガールなんて呼ばれていましたな。六本木あたりでは、食えない外人モデルがアルバイトで体を売っているという話しはよく聞いたけど、大塚にも出張していたとはねぇ。
彼女の名前はフィナ(仮名)で26歳、昼間はアクセサリーを作っているとの事で国籍はジャマイカだって。

まぁ、薄給のオレには縁がないから気楽に
「Are you finish tonight?」と聞いてみると、
「イエス、2カイ、イッタよ」と手でシコシコするジェスチャーをしながら笑っています。
「ウソ、ウソ。キョウ仕事オワッタ。ムカエモ来ないヨ。ダカラドコカ連れてイッテよ!」
オレ「I have no money」
フィナ「No problemよ、ダーリン」だって。これには2人して大笑いです。

しかし、迎えが来ないと言っても大塚では組織の人の目につき易いし、池袋や新宿も危ない。そこでオレは、タクシーで隣駅の巣鴨まで行きコンビニでしこたまビールと軽食を買い込んで、ラブホにインしたんですよ。別に悪い事シてるわけじゃないんですけどね。

とにかくタフネス!肉食オンナはやはり絶倫だった!!

よくよく話しを聞いてみると、いつもフラフラと千鳥足でラブホに一人で来ているから、てっきり他の店のコを呼んでるんだと思っていたみたい。
こっちの事情を話すとフィナは、またしても大笑いです。それにしても、よく笑うコだなぁ。
その後はシャワーを浴びてベッドで寄り添いながらビールを飲んでは、コンビニのピザを頬張っている彼女。褐色の肌に白いシーツがやけに鮮やかに見えました。やっぱり、スラリとした外人は絵になります。ちなみにビールは常に口移しです。それも延々と……。
ビールを飲んでいない時の彼女の口はオレのペニ棒を咥えていて、それがまた、長い舌がまとわりついてきて気持ちいい事この上ないっス。ついつい口内発射してしまったくらいの巧みさです。

知らず知らずに眠ってしまって、気づいたら朝です。そうしたら、既に彼女はオレを咥えて、自分から跨って騎乗位で大声を挙げています。
それにしてもタフです。昨夜は3人の客を取って更にオレを逆ナン。眠っている間に1発、朝1発、帰り際にも1発の計3発+口内発射1回で計4回も放出してしまいました。それも、全て騎乗位です。
なお、情報通に彼女の事務所の料金を聞いてみると、「多分、ショートで2万、泊まりはよほどの常連でないとナシ」との事でした。

その後は彼女が仕事が早く終わった夜に、巣鴨でデートを続けました。3ヶ月後に帰国するまで計100回は精子を彼女の中に(口とデルタに)放出しましたよ。


文|隅田浮一

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

ウルトラの乳大阪店
ミスユニバース
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

隅田浮一

大学卒業後、主版社・編集プロダクション勤務を経てフリーライターへ。趣味はクルマ、バイク、女性等において「昭和の匂いのするモノ全般」。最近、足腰の衰えを痛感し、プールで歩く日々が続く。1966年生れ、独身。

隅田浮一

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店