大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

2018年 01月 05日

2042

別府ソープの名店LEXUSのテクニシャン『桂山三花さん』がうますぎる。

ぐしけん(アブノーマル経営者)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.love21-chanko.com/
 

OVRQTAOF.jpg

さて別府といばソープ。実は大分は変わった文化で、ソープは別府市に、そしてピンサロやヘルスは大分市に、と業態が分かれています。文化的なこともあるんでしょうか。両市の距離は車で20分くらい。なのでガッツリ遊びたければ、みんな別府まで車を走らせます。

今回は別府でお仕事、となればついでにソープに行かないわけにはいきません!別府には老舗も新しいお店も混在しており、ソープ街には珍しく、プレハブっぽい新築店舗も見られます。ソープ街付近って、いろんな規制があって新店舗が作りにくいって話をよく耳にしますが、別府はそんなこともないのでしょうか。まあ、おかげで、きれいなお店で楽しく遊べるのはうれしいことですね。

行くならまずは有名店!

別府にはいくつか有名店がありますが、その中でも『LEXUS』はたびたび耳にします。女の子の質が高いだけでなく、サービスの質も高いと聞きますね。

ということで早速お店へ!仕事のついでなのでスケジュールが読めず、今回は予約なし。平日の日中ですが、人気店なので待つのは覚悟していきました。

お店に入ってすぐに遊べる女の子を聞くと、割と豊富。5名くらいはあまり待たずに入れるということで、その中から選ばせていただくことに。おすすめを聞くと、

「今ならこの『桂山三花』さんですね。特別指名料はかかっちゃうんですが、予約で埋まりやすいんでなかなか入れないですよ。超美人ですし、テクニックもすごいです」

ふふふ。焦るなぐしけん。まずお前は美人系が好きなわけじゃない。ロリコンだろ。落ち着け。それに特別指名料もかかる。今月は金欠だったはずじゃないか。いかにテクニックがすごいとはいえ、ここは隣の日向マロンちゃんにしておこう。ほら、どことなく有村かすみっぽいじゃないか。

「じゃあ、桂山三花さんでお願いします」

普段ラーメンばかり食べていると、ときにはそばも食べたくなります。そういうことです。

お店が超キレイ

さあほとんど待ち時間もなくお部屋に通されます。部屋への廊下も、部屋も、インテリアも、水回りも、すべてがとにかくキレイ。ソープって古いイメージがありますが、ここはそれを思いっきり裏切ってくれます。

そして部屋だけじゃなく、三花さんがめちゃくちゃキレイ。なんだこの生き物は!すらっと細い手足、整った顔立ち。美人すぎる…!

そして美人なだけじゃなく、愛嬌もバツグンです。話上手ですし、笑顔も多い。こちらに合わせて盛り上げてくれる感じが素晴らしい。これが別府クオリティか…すごすぎる。

ベッドをチョイス

今回はマットではなくベッドをチョイス。お風呂に入って、ベッドに移ります。

「攻められるのと攻めるの、どっちが好き?」

普段ソープでは攻めながら気持ちを盛り上げていくんですが、今回ばかりは三花さんの技術に酔いしれてみたいと思いまして、

「攻められてみたいです」

とお願い。早速プレイスタートです。最初はオーソドックスなキスからの首攻め。流れはベタですが、いかんせん舌使いがうますぎる。なぜこんなに自由に動くのか!?というくらい動きます。

さて次は乳首へ。その舌使いが乳首を刺激しまくり、気持ちよさマックスです。

「え?ちょっと、めっちゃ気持ちいいっす…」

「そう?うれしい!もっとしちゃお」

さていよいよ息子方面へ。予想通り、フェラテクも尋常ではありません。舌がスクリューのように絡みつき、その強弱も絶妙にコントロールされています。うおお…気持ち良すぎる…。

「ちょっと待って!めっちゃ気持ちいいって!すぐイっちゃうよ!」

本音です。

「実はあたしね、すっごい唾の量なんだよね」

「どういうこと?」

「ほら」

彼女が口からてろーんと唾を息子に垂らします。それをローションのようにしてシコシコ…。そしてまた唾をてろーん。シコシコ。こ…これはやばい…!いや、何より唾が確かにすごい量だ!!

「すごいでしょ」

「いや…出すぎでしょ!?ローションみたいだよ!」

三花さんの唾ローション攻撃はとどまるところを知りません。あまりにやばかったので、攻めを交代。三花さんはおっぱいも柔らかくて、ぷにぽよーん。おま〇こもきれいに整えられており、なめやすいことこの上ありません。しっかりと体を堪能させていただき、さあ本番へ。

ちゅるちゅるちゅるとおくちでゴムを付けていただき、準備万端の息子がGO!サービスクオリティが高い、というのは、きちんと感じてくれるあたりにも見えています。演技もうまい。

ここでテクニックを楽しみたくなったぐしけんは、

「上で動いてよ」

三花さんは上でぐいんぐいん動いてくれます。ああすごいっす…。これはすごい!テクニック!スーパーテクニック!!イヤーハー!!

あまりに気持ち良すぎてそのままイきました。

指導を担当するほどの腕前

プレイ後、時間があったので三花さんといろいろとお話をしておりました。聞くところによると、三花さんはソープで働く新人の女の子の指導を担当しているのだとか。プレイの流れとか、マットプレイの仕方とか。

そういう技術的な指導ができるくらいなので、なるほど自分自身もテクニックがすごいわけか…。いや本当に納得できるくらいうまかったんです。

博多から2週間おきくらいに来るということなので、また頃合いを見計らってリピしたいと思います。


文│ぐしけん(アブノーマル経営者)


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


白い巨乳 鶯谷店
ウルトラの乳大阪店
ミスユニバース
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

ぐしけん(アブノーマル経営者)

大手上場企業で稼いだ金は、全て風俗とAVに消えた。今は零細企業を経営しながら、やはり風俗に金を消している。出身は博多。ピンサロとヘルスが好きで、圧倒的なロリコン。

ぐしけん(アブノーマル経営者)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店