大阪ぽっちゃり巨乳専門・ピンクの仔豚

2019年 01月 04日

69

「彼氏いるの?」への上手な返答をマジメに考えてみた。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.love21-chanko.com/
 

WLZJHVJC.jpg

「彼氏いるの?」
いませんて。いたらわし、ここにいませんて。
「またまた、本当はいるんでしょ?ニヤニヤ」
だからいないっつーの。

日々精力的にお仕事に取り組んでいらっしゃる皆さまであれば、一度はこんなシーンを体験したことがあるのではないでしょうか。
今回は風俗嬢に浴びせられる中でもとりわけメジャーな質問である「彼氏いるの?」への上手な返答について、マジメに考えてみることにいたします。
状況はひとまず、お付き合いの浅いフリーのお客様への接客と設定いたしましょうか。

「います!」って答えたらどうなる?

このような質問に対しては、新規顧客獲得のため、またその場の空気に角を立てないため、多くの風俗嬢は「いません」と答えるものではないでしょうか。
「いません」という返答を期待しているお客様に対してのその返答は、もはやセオリーであり、マナーのようなものであるような気もいたしますね。

では、もしも「います!」と答えたらどうなるのでしょうか?
そのお客様が相当屈折した性格の持ち主であれば、略奪願望に火がついて足しげく通ってくれるかもしれませんね。
だけども、多くの男性は「います!」との返答を聞くやいなや、その嬢を「ほかの男の手あかがついた女」と見なすでしょう。
そのため、以降通ってくれる可能性も格段に低くなってしまうのではないでしょうか。
このようなところから、「彼氏いるの?」との質問に対しては、やはり「いません!」と答えるのがベターであるように感じます。

顧客獲得のコツは悲壮感を出さないこと

顧客獲得を狙うなら、やはり元気よく「いません!」と答えるのが無難ですよね。
そのあとに続く会話テンプレートとして、下記のような一例があげられるかと思います。

「どうして?キミそんなに可愛いのに!」

どうして、ですって?
そんなの、こちらの知ったこっちゃありませんよね。

けれども顧客獲得を狙うなら、イラ立つ気持ちをぐぐっと抑えて、軽やかにかわしてみることがオススメです。
満面の笑顔を添えて「どうしてでしょうね?私ったらこんなに可愛いのに!」とでも言い放ってあげましょう。

ある程度にお年を召した男性は、賢い女と、可愛げのある女が大好きです。
そのため、あなたの切り返しによってはお客様から一目置かれることもありますし、長きに渡って可愛がってくれる可能性だってあるのです。

冗談で煙に巻いてみるのも、一興です。

夜の商売は、とってもふわふわとした世界です。
つかの間の夢を見せ、その報酬としてお金を受けとっているわけですから、多少の嘘は立派なスキルのひとつなのであります。

「彼氏いるの?」
との質問には、
「いますよ、100人ぐらい♡」

との返答で上手にかわし、場を盛り上げて差し上げるのもまた一興ではないでしょうか。
あえてわざとらしい程に遊び上手な女を演じることで「おっ!営業上手だねコイツゥー」と思わせることができるかもしれません。


文|カサイユウ(ライター・元風俗嬢)




この記事もオススメ!
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポート
無料風俗を極める!超ロリ系セフレ人妻のあり得ない性事情

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)文章の上手い下手は一切問いません。内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18
登録後はプロフィール設定と年齢認証をしましょう。法令を遵守しているサイトなので必須です。

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

ウルトラの乳大阪店
ミスユニバース
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

二十代の大半を、東京の風俗業界で過ごした元風俗嬢。ナイトワーカーとしての半生をまとめた人気連載シリーズ。思慮深く、洞察に富んだ性格で風俗嬢ライフをさわやかに駆け抜ける。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店