2019年 04月 19日

5856

川崎は堀之内の「外国人専用ソープ」の話

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://i-cocomero.jp/
 

MWEDSRJZ.jpeg

日本の風俗の王様といえば、なんといっても「ソープランド」をあげる方が多いのではないでしょうか。外国にもセックスを含む「ソープのような風俗サービス」は当然あるにはあるのですが、「ソープランド」という独特のサービスは日本にしかなく、外国の風俗ファンにも体験したい方は多いのではないか、と思われます。しかしご存知のように、「外国人お断り」な風俗は割合としてまだまだ多く、ソープに行ってみたい外国人の方は、歯がゆい思いをしてきたことでしょう。ところが近年、「外国人専用ソープ」なるものができたそうです。このお店は、有名なソープ街である川崎は堀之内に出現しました。

パラダイスというお店

2020年には東京オリンピックが開催されることもあって、「外国人向けの風俗ができてくるのではないか」との噂は絶えなかったのですが、ここへきてだんだん全貌が見えてきました。お店の名前は「パラダイス」、お店のサイトは、外国人向けなだけに「ほぼ全編英語」というもので、風俗にまでグローバル化の波が押し寄せていることを実感できます。サイトのコンセプト欄からランキングページ、アクセスページに至るまですべて英語、まさに外国人客をターゲットにしていることを実感できます。

□パラダイス
https://paradise-inn.net/

「女性を集めやすい」というメリット

パラダイスは、料金的には日本人向けの一般的なソープの格としては「大衆店か、もう少し上」あたりの価格帯ですが、長時間コースや3Pコースなどでは、10万超えクラスの価格設定もあって、かなり幅広いサービスレベルを用意していることがうかがえます。外国人専用ということで、顔バレや身バレを避けたい女性にとっても仕事がしやすい、逆にお店側からしてみれば、「女性を集めやすい」というメリットがあるようで、結果として豊富なメニューを用意することに成功しています。

外国人への風俗開放はさらに広がっていく?

川崎の老舗のソープ街に外国人専用ソープが出現していることから、オリンピックが開催される関東圏では、これからどんどん外国人への風俗開放は広まっていくのではないか、と思われます。ソープのみならず、デリヘルやイメクラ、さらにはキャバクラやガールズバーにも外国人の増加を見越したサービス業態が登場しそうです。日本の風俗ファンとしては、なんとなく納得感がない、むしろお得感が減ったような気がするのですが、とはいえ業界全体が活性化すれば、コストが格安になったり、サービスの質が上がったりといった「波及効果」も予想されるので、外国人専用ソープをはじめとした今後の流れに期待しましょう。


文|つかもとまさし

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事