2021年 06月 21日

4100

新宿おっぱいマート「めありさん」の極上ローション風呂を体験!まさに巨乳の見本市だった!

松村鋼太郎

こんにちは、松村です。昨年来、めっきり行く機会が減ってしまった歌舞伎町ですが、最近ようやく徐々にですが活気を取り戻しつつあるようです。キャバクラなどへは行かない私ですが、下半身の欲求を開放させることは定期的に行っています。

ちょうど、仕事で新宿のオフィス街に行くことがあったので、せっかくなので歌舞伎町の新店を開拓することにしました。

手コキではなくおっぱいを基準にお店を選んでみた

いつもは手コキのうまさやきわどさを基準にお店を選ぶ私ですが、今回は少し趣向を変えて「おっぱい」を基準にお店選びをしました。私も男性です、おっぱいも大好きです。いつもは、健全店を中心にしているから、あまりおっぱいを考えていないだけで、女性の豊満なおっぱいは大好きなんです。

というわけでネットで歌舞伎町のおっぱい風俗を調べてみました。

見つかりました。『おっぱいマート』という巨乳専門風俗です。在席している嬢はみなさん超巨乳で、その胸を使っていろいろな男の妄想を叶えることができるお店のようです。

デリヘル許可はしっかりある完全合法店になります。歌舞伎町のラブホやレンタルルームに呼んでプレイするという流れになります。

RAHZWPCO.jpg

『おっぱいマート』
URL: https://www.oppaimart.com/

お店にさっそく電話をかけます。

「こんにちは。利用が初めてなんですが」

「いらっしゃいませ、ありがとうございます」

「HPはなんとなく見たんですが・・」

「ではシステムを説明させていただきます。当店は派遣型風俗、デリヘルです。歌舞伎町のホテルなどに派遣します。2つのコースがあり、1つは「巨乳おっぱい堪能コース」、もう1つは「おっぱいローション風呂コース」になります」

TQRXYYEQ.jpg

「どう違うんですか?」

「はい、選者の巨乳おっぱい堪能コースは通常のヘルスプレイだとイメージしてください。当然、当店は巨乳がウリですから、豊満なバストによるパイズリやパイコキもご堪能していただけます。後者はホテルだからできるプレイで、湯舟をプールに見立ててローションプレイを行います。女の子はマイクロビキニの水着を着ているので、「例のプール」のAVのようなエロエロシチュエーションを楽しんでいただけます。」

確かに今までローションプレイと聞くと、ソープのイメージでしたが、デリヘルを使って、ホテルの浴室で行うのはありですね。マイクロビキニだとなんだかグラドルのイメージビデオっぽくて萌えます。裸でヘルスプレイする前に、水着の生地越しのおっぱいを味わうのも悪くないと思います。

「お客様いつ当店をご利用されますか?」

「明後日、ちょうど歌舞伎町の近くに行くので」

「それなら電話ではなくネット予約してはいかがでしょうか?。2日前のネット予約だと無料で10分プラスさせていただきます」

「ありがとうございます。じゃあ、指名もそこでさせていただきます。空いているかどうかわかりませんが、おすすめの女性はいますか?」


「当店全員おすすめですが、明後日ですと「めあり」さんがいいですね。18歳という若さ、バスト100cmのHカップです。これだけの女性、なかなか当店以外にはおりません。若さとバスト、両方の良さを是非ご体験下さい」

「ありがとうございます。ぜひめありさんを指名させていただきます」

お店のWeb予約システムはとても使いやすく、女性が可能な時間に「〇」「×」でわかりやすくなっています。2日後の夕方以降、めありさんの予定は空いており、運よく予約できました。

80分+10分・ローション風呂コース 17,000円(別途消費税)にオプションで、マイクロビキニ無料・ディルドバイブ無料というサービスがついています。バイブはたぶん使いませんが、無料だし試してみるかもしれません。

金額は 17,000円+ネット指名2,000円ですが、初回割引2,000円、プレイ後アンケート1,000円引きということで実質1,000円引きとなり、16,000円です、これに当日のホテル代が実費としてかかります。デリヘルですが歌舞伎町周辺は出張代無料ということもありがたいですね。

当日超強烈なおっぱいとご対面

翌々日、新宿での仕事を終え、歌舞伎町のホテルにチェックインします。1時間前にお店に電話をしていくホテルを教えます。

時間になりホテルに行きます。120分で3000円だったと思います。プレイするだけなら十分です。受付で「なるべくお風呂が広いところがいいのですが?」と尋ねると、案内してくれました。ホテルの人ありがとうございました。

部屋に着くとお店にへえ屋番号を電話で伝えてしてめありさんを待ちます。シャワーは一緒に入るので、事前に入らなくても構わないということでした。

ほどなく部屋をノックする音がします。

「今日はよろしくお願いします!」

!!!!

FTWOOQWB.jpeg

やってきためありさん、おっぱいが大きすぎます。乳袋が強調される「童貞を殺す服」を着ていて、ゆっさゆっさゆれています。さらさらのロングヘアーがなびいています。目もパッチリしていて清純派という感じです。めちゃくちゃタイプです!ビジュアルはハーフ系の女の子という感じで、なかなかいいです。ハキハキ系というよりもおっとり系の女子ですね。


「よろしくお願いします!本当、こんな素敵な人に会えて今日はよかったでえす」

「ありがとうございます。ちょっと私Mっぽいんで・・後でやさしく攻めてくださいね~」

小悪魔のような笑顔を浮かべるめありさん。彼女はとてつもない大物の気がします。


最初にお金の精算を済ましプレイスタートです。

バスルームのお湯はめありさん張っています。ローションもここで用意するようです。お湯にローションを溶かすのでしょうか?

「用意ができました」

バスルームに行くと、マイクロビキニの水着をきためありさんが立っています。バスト100CMのとんでもない武器がそこにはありました。下半身はしっかりくびれていてとてもエロいです。スタイル抜群、その上超巨乳という最高級なお姿です。

まず、バスタブに入るように指示がありました。

「よろしくお願いします!」

ここから狂瀾の宴が始まります。

ローション風呂で思わず1回目の射精!バイズリが素晴らしい

マイクロビキニを身につけためありさんが胸を後ろから押しつけてきます。

KNDFKETX.jpg

※公式HPから拝借

「どうですか?感じますか」

後ろからおっぱいのやわらかい感触が伝わります。ローションまみれの水着はとてもいやらしく、これがローション風呂の醍醐味なのだと理解できました。

下半身がどんどん大きくなってきます。

「あらら、こっちの方が我慢できないみたいですね」

後ろからぬるぬるの手でペニスをしごかれます。

「お願い、胸で、して」

パイズリを懇願してしまう私。そりゃ当然ですよね。

向かい合って、今度じゃめありさんが胸に大量のローションを落とし、水着のまま私のペニスをはさんでいきます。本格的な仁王立ちパイズリです。

DQXDOTZW.jpg

※公式HPから拝借

「・・おおおお!」

私のそれほど大きくないペニスは、めありさんの胸で完全に挟まれて見えない状態になっています。さすがバスト100cmHカップです。

単なるパイジリではなく、マイクロビキニをつけていることで締め付け感が増し、亀頭への刺激がリズミカルになっています。

「おっ、おっ、おおん」

私は思わず雄たけびをあげてしまいます。亀頭がまるで女性器に入っているような感覚です。セックスとは違い、独特のおっぱいまんこの締め付けが最高です。

「失礼します」

おっぱいから亀頭だけ出して機用にフェラを始めためありさん。このフェラは本当にヤバいくらい気持ちいいです。

オナホの先からローションまみれの亀頭が出ていて、それをフェラされている、そういう感覚です。

「すみません、ちょっと持たないかもしれません。出したい」

「わかりました。口に出します?おっぱいにします?」

口内射精だとただのヘルスなので、せっかくのおっぱいプレイです。パイズリでの射精を選択します。

「パイズリでイきたい」

「うふふ」

めありさんのおっぱいの中でピストンされる私のペニス。セックスの場合自分で動く必要がありますが、パイズリは完全受け身で良いので楽ですね。それでいて、おっぱいとローションの中は本当に膣内に挿入しているようです。

「ああああ」

あっという間に発射してしまいました。おっぱいの中がローションと精子でドロドロです。

「もうドロドロですね。ここできれいにしていきましょう」

石鹸でぬるぬるの全身を洗ってくれます。ホテル備え付けのアメニティのスポンジが役に立ちます。ここで、めありさんが水着を取ります。おっぱいがものすごいのは言うまでもありませんが、下半身がパイパンです。

「医療用脱毛をしていて、完全に毛がないようにしているんです」

あどけなさが残る18歳の無毛おまんこっは、それはそれで犯罪的です。

ヌルっ

パイパンの性器に指を入れてみます。もうバッチリ濡れています。

「ああぁん」

めありさんが軽く喘ぎます。

「続きはベッドでね」

ベッドで2回戦!正常位素股で2回目のフィニッシュ

ベッドに行き、2回戦が始まります。正直、ここ数年の私は2回戦ができなく、萎えてしまうことが多かったのですが、この日は違いました。

ちゅー

私の方から攻めてみました。ディープキスです。

めありさんもそれに応えて舌を思い切りからませてきます。恋人というのは年が離れすぎていますが、こういうプレイは久しく風俗でしていなかったかもしれません。めありさんに対して、なんだか愛おしく感じるようになっていきます。

ここでパイパンの性器に指を入れます。

「あああん」

めありさんの喘ぎが大きくなります。

ちゅくちゅく

指のピストンを激しくしてみます。

「あああ、もっとして~」

そう、HPにあるようにめありさんはかなりのM気質だったのです。

指でめありさんの性器と100cmのおっぱいを愛撫します。

「ああ、おかしくなりそう」

「おかしくなっていいんだよ」

愛を求めあう恋人のようにおもむろに69に入ります。

目の前にはまったく毛がないめありさんの性器があります。指で徹底的に刺激してあげると彼女も、フェラで応えます。

さっきのフェラよりも激しく、かつ情熱的に感じます。本当にペニスを本能で求めている感じです。一方で、フェラのテクニック自体は初々しく、男性経験がそこまでないことをうかがい知ることができます。ここはヘルスで本番はないですからね。

と目に入ったのが無料のディルドバイブです。よしこれを使ってみましょう。

「!!!!!」

声にならない喘ぎがめありさんから出ます。

ディルドを挿入したうえで、バイブの電源を入れてみましょう。

「はぁ、はぁ、はぁあああん」

本能的な喘ぎ声がめありさんから発せられます。

「もっと、もっと、バイブ、下さい・・・」

確かに相当なM気質です。バイブの強度を上げてみると、ビクンと大きく痙攣して、そのまま涙を流して恍惚の表情を浮かべて動かなくなってしまいました。これはやりすぎましたかね。

ここで、いろいろな世間話をします。まだ私のペニスが復活していなかったからです。いろいろお話をしてリラックスしてくると、また出したい衝動に駆られてきました。

「2回目できそう。素股で出したいんですが可能ですか?」

「気持ちよくしてもらっちゃったから、今度は私がするね」

めありさんの素股はやはり初々しさがあり、ところどころぎこちなさもあるものの、それが恋人とセックスしているような気持ちになります。やはり男性としてこの人を守ってげたいと思わせる何かを持っています。

「うううっ」

5分ほど素股をされていると、何とか発射できました。2回戦できたのは何年ぶりでしょう。とその瞬間、タイマーが鳴りプレイ終了となりました。

あとはシャワー室で2人仲良く体の洗いっこをしました。私よりも若い人ならば恋人感覚になれると思います。私はおっさんすぎて(笑)。

「ありがとうございました!」

最後は濃厚なディープキスを交わしてこの日は終了になりました。

各種口コミサイトでもめありさんの評判はとてもいいのですが、実物とプレイをさせていただき、確かにそれは正しいのだとわかりました。

おっぱいは正義。この当たり前を再認識できる「おっぱいマート」はおっぱい風俗のスーパーマーケットにもなれるくらいのコスパの良さと充実さです。

これで、90分ホテル代込み20,000円以下というのは安すぎ。歌舞伎町すごすぎだと思った松村でした。

総評

総評:★★★★★(大満足)

99点です。100点だと再訪しないので99点です。おっぱい好きには夢のような空間になります。女の子の質も極めて高く、教育もされています。不快に感じることはないはずです。

テクニックよりも初々しさとおっぱいを堪能するお店です。もちろん、熟練の技を持っている人も在籍していることでしょう。

本当に行ってよかったお店になります。


<今回のコースと費用>

◆コース
80分+10分・ローション風呂コース 17,000円(別途消費税)
◆諸費用
ネット指名2,000円・ホテル代3,000円
◆割引・キャンペーン
初回割引2,000円・プレイ後アンケート1,000円
◆プレイ総額(ホテル代除く)
90分16,000円 合計16,000(別途消費税)

新宿巨乳専門デリヘル おっぱいマート 体験レポ

このコラムを書いた人

松村鋼太郎

院卒のお堅い丸の内のサラリーマン。日本の裏経済にも精通しているが、そんな特技は一切活かさずエロネタ一辺倒。M気質で健全店でのエロスを追求したがるド変態野郎。

松村鋼太郎

関連するその他の記事