2019年 10月 25日

2525

部屋を間違えた泥酔の巨乳女をやっちゃった

清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://star-group.co.jp/service/gohoubi/osaka/
 

IMVDZPSK.jpg

布団に入ってうとうとしていると、ドアを叩く音がした。

こんな時間に誰だよと思って開けると、知らない女が立っていた。

おっぱいでかくてミニスカート。かなり酔っていた。

「あれえ、ここ吉田くんの部屋でしょう。あなたは誰ぇ?」

吉田というのは、ひとつ上の階に住んでる男だ。

顔は知ってるが、それ以上の付き合いはない。

この女は、307号室と407号室を間違えたらしい。

こんな時間にやって来るのだから、きっと吉田という男の彼女だろう。

バカっぽいけど、巨乳だしそこそこ美人だった。

ここで、俺に悪い考えとチンポががムクムクと起き上がってきた。

「吉田はコンビニに行ったからすぐ帰ってくるよ。上がって待ってれば」

「うん、そうするぅ?」

女は疑いもせず、ブーツを脱いで上がってきた。

「あれえ、ベッドがなくなってるぅ」

女は部屋の真ん中に突っ立って、不思議そうな顔をしている。

「あ、そうそう。吉田はベッドを売っちゃったらしいよ」

俺はとっさに出まかせを言った。

「そうなんだー。あのベッド気に入ってたのにぃ」

女は大きなあくびをして、カーペットの上に座り込んだ。

ミニスカートから太ももがむき出しで、俺はもう限界だった。

「だめだよぉ、吉田くんじゃないでしょう」

キスしながら胸を揉むと、やんわりと手を払われた。

スカートをめくると水色のパンティだった。

アソコの部分にシミがあったから、濡れてるのかと思って手を入れてみたらドロドロだった。

「ぁはあん!吉田くぅん、帰ってきたのぉ」
「ああ、いま帰ったよ」

女が勝手に吉田と勘違いしたから、俺はそいつになりきった。

「さっきねえ、変な人がいたよ。誰なの、友だち?」
「ああ、友だちだよ。あいつならもう帰ったから」
「そっかあ。じゃあ一緒にシャワー浴びようよぉ」

シャワーはまずいと思った。酔いが覚めるかもしれない。

「もう遅いからさ、シャワーは明日の朝にしようよ」
「うん、いいよぉ」

すると、女は急にカバンから財布を取り出した。

「今日ねえ、お店でいっぱい指名されてこんなに稼いだんだよぉ」

女は財布から4万円取り出して、俺の前に置いた。

「ほらあ、取りなよぉ」
「え、どういうこと?」
「いつも半分取るじゃん」
「あ、そうだったね」

俺は女から2万円受け取った。
これって犯罪か?

いや、犯罪かどうかいうなら、これからやることも立派な犯罪だ。

「お店って何だっけ」
「やだもう、忘れたのぉ」

女が教えてくれたのは、繁華街の外れにある風俗の店だった。

そうか、この女は風俗嬢なのか。

「ねえん、早くぅ。いつも半分あげたらしてくれるじゃない」
「え、なに?」
「もう…」

女はじれったそうに、スカートに手を入れてパンティを脱ぐと、仰向けにひっくり返った。

「早く舐めてよぉ」
「わかった、いま舐めるからね」

俺は女の股間に口をつけてペロペロ舐めた。

すると、穴の奥からジュクジュク粘液が溢れてきた。

「ぁはあん!」

途端に女が激しく喘いだ。

「いいっ、いいっ、イッちゃうぅぅ!」

しばらく舐めると、女はブルブル震えながら絶頂に達した。

それから、女の股を開かせて正常位で挿入した。

ゴムがなかったからナマで入れたけど、やばいから最後は外に出した。


「え?、え?、どういうこと!」

翌朝、焦った女の声で目が覚めた。

俺は寝たふりしていたが、女が俺の顔をじっと見ているのがわかる。

「やっばーい。どうしよう」

女はぶつぶつ言いながら蒲団から出て、玄関で長いことかかってブーツを履いて飛び出して行った。

耳を澄ませていると、2~3分くらいたって、ちょうど真上の部屋でドアの閉まる音がした。

女はあのまま、吉田の部屋に直行したようだ。

どうなることかとドキドキしたが、吉田が怒鳴り込んでくることはなかった。


文|清水照美

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

ウルトラの乳大阪店
ミスユニバース
熟れ女接吻ヘルス 女の愛情

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店