JK3がデリヘル入店した結果・・。

巨乳風俗・おっぱぶユーザーさんの投稿コラム

JK3がデリヘル入店した結果・・。

「サークラちゃんの性愛記録」

エロい体験談

てぃな(サークラちゃん) 2 377 2022/12/07
※リンクにはアフィリエイト広告が含まれる場合があります

サークラちゃんこと、てぃなです。

全般的に風俗嬢採用って18歳からが必須条件ですよね。
でも、私はJK3の年代でデリヘル初デビューを果たしたんです。

正直、私ですら「この採用って大丈夫なの?」って思いました。

私が最初に採用されたのはいわゆる「悪質デリヘル」です。
内情やエッチな話も絡めながら、体験談をお話していきますね。

JK3でデリヘル入店

私はJCの時から、常にエッチな事に関心を持っていましたよね。
JKの時には既にエロイプや童貞狩りも一通りしちゃったんです。

JK3年生の学年にあたる18歳の私は、
家庭の事情で高校をいったん中退する事になりました。
私は中退した日のうちに

「あ、デリヘルならバイト出来るし、絶対稼ぐことが出来る!」

って思いついて、デリヘル求人をかたっぱしから見ていました。
一応私は誕生日を迎えていて、18歳だったことは間違いありません。

「巨乳であればほぼ採用!」てタイトルのお店に私は入店を決めていました。

単価が良い場所ももちろんありましたけど、
最初はお給料より絶対採用される場所がいいなって。

電話はLINEで出来て、自撮りを送って面接しました。
電話の相手は優しそうなお姉さん。
「住民票と身分証があれば明日からでもOKだよ!」
傷も「ひどい傷じゃなければOK」との話でした。

心強くて頼りになるなって本当に思って、次の日すぐに面接とパネル撮影をしました。

でも、今考えると
お姉さんは私がJK3の年代って分かってて採用したんですよね。

ワイシャツ1枚のパネル

私は自慢のGカップを武器に巨乳デリヘル店の面接にいきました。
面接官は女性で、身分証や住民票を見せると

「本番は禁止で罰金100万円!辞める時は3ヶ月前に言ってね。
出勤の予定は自由に組み立てて良いけれど、遅刻は辞めてね。」

まぁ・・そりゃそうだよね!ってルールを説明されました。

「てぃなちゃんは顔可愛いし、おっぱい見せた方が映えるって!」

1枚の白いワイシャツを手渡されました。
きっちりボタンをとめていこうとしますが、おっぱいがつかえて
胸の部分がなかなかとめられません。

苦戦している姿を見たお姉さんは、私の方に急接近。

思いっきり胸のボタンを取っていったんです。
乳輪はもちろん、乳首も見えている状態。

「フォトショップでモザイクかけるから大丈夫だよー」
と話しながら三脚カメラで私を撮影していきました。

もちろんパンツも履いてないし、スカートもない状態。

そうこうしている内にパネルはサイトに掲載。
すぐに私はドライバーさんに連れられて初接客することになりました。

その時の私のかっこうは
胸にかかるくらいの黒髪ストレートで、白いミニスカートのキャミワンピです。

180分、生セックスコース

お客さんは私が想像していた、怖いお兄さんやおじさんってイメージはしませんでした。
むしろ清潔感のあるおにいさんです。

「最初でしょ?良いよ良いよ、入って」

とお茶やお菓子をプレゼントされて、ソファに2人で座った私は緊張でカチコチ。

「最初にコースを聞いて」と面接のお姉さんに言われてたので、

「何分にしますか?」

とお客さんに聞くと、すっごくにっこりしながら

「180分」と言ったんです。

一瞬、180分って何時間?って思いましたし、

スマホを持ったまま戸惑っていると
お客さんが私のスマホを取り上げ、お店に

「180分で!」

と電話しました。
もらったお金は、お店の分もふくめて3万円くらい。
1時間1万円の安いデリヘルだったんです。

私がもじもじしていると、お客さんは片手で私の生おっぱいを掴みました。
お客さんは私のキャミの胸元を「ぐいっ」と下げ、ブラの中身の生おっぱいをこねくりまわすように揉み始めたんです。

「パネルが出た瞬間、この乳はヤバいって思ってたんだよね」

言葉が出ないまま、ちょっと感じて息を荒くしていると、

「てぃなちゃん、ソファの上で膝に乗って」

もちろん生おっぱいは揉まれ続けてます。

よく分からないままお客さんの上に乗ったものの
おっぱいの刺激で膝はカクカク。

「んっ」って小さな声をあげて
気持ちよさのあまり、座ってるお客さんに寄りかかって座りこむと

アレが完全に私のナカに入ったんです。
それに絶対ゴムも着けてない。

「んはぁ!」って大きい声が出ちゃったものの、すぐに私は
「だめですよこれ、お店で禁止・・」と言ったんですけど

お客さんはすぐに対面座位の形で私を突きあげながら
片方の生おっぱいは揉んで、もう片方は乳首をチュウチュウ吸っているんです。

「ねぇ、あっ、やめてください!ほんとにダメです!」

感じてはいるものの、本気で叫びました。

でも

「てぃなちゃん、このお店は本番OKなんだよ。エッチな体でお店に来たのは自分だよね?180分生セックスしようね」

息を荒くしながらお客さんは私の肩を掴んで挿入をやめません。

「えっ?んっ!待って、待って!ほんとにどういうこと?んっ、あっ!はぁ」

喘ぎながら私はパニック状態。
気持ちいいけど、これってマズイよねって複雑な感情。

お客さんは5分もしない内に
「あー出る出る出る!」

って、私のお腹にザーメンをかけました。

でも、このプレイって

180分コース・・。

最初のお話していた時間ふくめても
150分は余裕があるんですよ。

JCの時の先生じゃん

5分も経たず、私のお腹にザーメンをぶちまけたお客さんは
息づかいがどんどん荒くなっているのが分かりました。

それに、私自身

「本番しちゃったけど、良いの?」

と困惑していましたし、
もしお店の人に怒られたらどうしようって不安でした。

お客さんがいくら「大丈夫」って言っていても信じられないです。

頭の中がモヤモヤしながら
ソファからはなれると、

「あ、ごめんねザーメンで汚れちゃったね」

お客さんはソファ近くのテーブルにあるティッシュで
私のお腹についたザーメンを拭き取りました。

私もちょっと不機嫌になって、

「これ、本当にどうするんですか?大丈夫なんですか・・?」

って話していたんですけど、お客さんは聞こえないフリをしながら
私を体ごと引き上げて、お姫様抱っこの状態にして
ベッドにどさっと置きました。

ちょっと手際が良すぎると感じました。

お客さんはさっき私と生セックスをこっそりするために
ズボンはいつでもおろせるようにしていました。

お姫様抱っこで運ばれ、ベッドに寝転がってすぐに
ズボンを足元までおろしたお客さんの姿が見えたんです。

お姫様だっこにしてベッドに置いてどうする気なんだろう・・。
やっぱりもっと犯されるのかな・・。

とビクビクしている私をよそに、お客さんはごそごそ胸元のポケットを漁って、
名刺を私に見せつけました。

その名刺は、お客さんの名前だけじゃなく、私の中学校名も明記されていたんです。

私の頭は真っ白になりました。

すぐに先生の学校での姿を思い出したんです。
お客さん・・もとい、先生は、
私の顧問や担任ではなかったんですが、いつもふざけたり、お茶目なイメージが強い
あんまり学校に行っていない私にとっても素敵だなって思える英語担当の先生。

気付いてるのかな、気付いていないのかな。
一瞬にして「名刺を出した意味」を脳内で考えていると、

「てぃなちゃん、まだ高校生じゃん。なんでデリヘル嬢やってんの?」

先生は最初からなのか、それとも部屋に入ってからなのか・・。
それは分からないけれど、

私が今考えると
部屋に入った時、急ににっこりして「180分コース」を選んだこと、
話もそんなにしないまま、生セックスをしたこと。

この2つから、部屋に上がったとき、私が元生徒だったって気付いていたのかなって思います。

お客さん(先生)の射精が済んだだけで、
私はまだイッた訳ではなかったので

「あの、私高校を中退しちゃって、あの・・」

と、言い訳みたいに早口になりながら事情を説明しました。

お客さん・・というか、もう先生ですね。
先生は「うんうん」と私の説明を頷きながら一通り聞いてから

「じゃあセックスしても問題ないって事なんだ。教師って風俗行きにくいから助かるわ」

って、吐き捨てる様に言ってきました。

本音を言うと私は何か非行をして中退した訳ではなかったので、
中学校の時みたいに優しく慰めてくれたら嬉しいなって思っていました。

でも、その時の先生はもういないんだなって。

完全に私を半裸にした状態でザーメンをぶちまけて、
まだ勃起してる姿を見ると、「ただの他人なんだ」って寂しくなりました。

「てぃなちゃん、まだ140分あるんだけど」

私が泣きそうになっていると、先生は勃起したアソコを顔の近くまでもってきました。

「先生」

って言いかけた時、
私の口が開くのを待っていたのか、先生は口の中におちんちんを勢いよく入れてきたんです。

先生に強制イラマチオ

私の口はもともと小さくて、よく親から「おちょぼ口」って言われていました。
口の中も小さくて、大きい物がなかなか入らないんです。

勢いよく先生のおちんちんが口の中に入って、
思わず「んぐっ!」みたいな、変な声が出ました。

先生と私の体勢は、
ベットに私が四つん這いになっていて
先生は、ベットの近くに立っている状態です。

黒髪を片手で掴まれて、「くちゅくちゅ」というよりも
「ごぷごぷ」みたいな、つばと息が混じった下品な音をさせながら
先生は思いっきりフェラチオ?イラマチオをしています。

私はぜんそくがあって、喉も弱かったので
何度も「げほっ!」って言って、おちんちんから頭ごとはなれさせましたが、
先生はイラマチオをやめません。

「てぃなちゃんはよく中学で男子をからかって注意されてたんだよね?」

私がイラマチオを強制されて必死に耐えているなか、先生は話し続けます。

「そういうの、全部教師には届くんだよね。てぃなちゃんは滅茶苦茶エロいって若い男の先生には言われてたし、女の先生は嫌がってたよ」

確かに私は混血で、人より色白だったりおっぱいが大きかった事で
かなり他の生徒や教師をナメていました。

でも、中学の時いじっていた先生に今犯されている状態に私はなっているわけで。

しばらく「どちゅどちゅ」って音と、先生のおちんちんが口の中を出たり入ったりすると、
「んっ!」って、大きな声を先生はあげて、
イクとも言われず勝手に口の中に射精されました。

ゲホゲホとせきこんで涙目になっていると、
先生はため息をつきながら

「このお店はフェラありでしょ?もっとちゃんとしなよ」

と言われたのを覚えています。

もちろん、フェラだけじゃ終わらなくって・・・。

「中学の知り合いに知られたらどうしよう」

と不安になったり、先生のザーメンが苦くってたまらない状態の私を
先生は「とんっ」と叩いて、私はベッドで仰向けになりました。

「JKでデリヘル入店した罰」

仰向けになった時、私は

「あ、もうこれ、また生セックスされるだろうな」

と、半ば諦めていました。

ザーメンは口の奥まで入っちゃったから、思わず飲み込んでしまったし、
ソファで話をする時から挿入されていたし・・。
ずっと犯されるんだろうなって。

先生はゆっくり私の服や下着を脱がしていきます。

なんとなく、やっぱり先生だなって思ったのは
私の姿勢をととのえる時、背中の辺りに手をやって支えてくるんですよね。

こんな時に中学の先生の面影出してこないでよって思っちゃいました。

全裸になり、私のお腹と口周りは先生のザーメンのあとがべったり。

すると、先生は

「あれ、てぃなちゃんパイパンだったんだ。中学の時から?」

私のパイパンのアソコを見ながら尋ねてきました。
私も私で、なんだかヤケになっていて

「違います、私、小学生からずっと剃っているんです」

と返すと、つるつるのアソコを指でちょっとずつ突いてきたんです。
最初は1本で、段々中にはいっていくような焦らしをしながら

「てぃなちゃん風俗天職じゃん。めっちゃ綺麗なパイパンだね」

・・その他にもいろいろ呟いて、
「すごい」とか、「エロい」とか言っていました。

私はおっぱいは大きいし、パイパンだし、多分男の人から見て
エロいだろうなっていう自覚はありました。

だからもう、あんまり考えないで180分すまそうと思っていたんです。

先生にわざと中に舌が入らない様に
パイパンのアソコを舐めまわされて、
「んふぅ!」とか、「ふぁ」って小さい声があがるとどんどん先生は盛り上がっていきました。

指で中をかきまわしては舐め、かきまわしては舐め・・みたいな。
おっぱいはなぜか乳首じゃなくて乳輪を舐めまわしていました。

最初こそ「本番はダメ」って真剣に思っていましたけど、
ここまでくるとおちんちんが欲しくなってきます。

もじもじしながら、「でもこの先生にだけは絶対言いたくない」って気持ちで我慢してると、
「カシャッ」って音が2回くらい聞こえて、思わず先生の方を見ると、

先生のつばや、愛液でとろとろになってるパイパンのアソコを
色んな角度からスマホで撮影していたんです。

「ちょ、それはないでしょ!」

大きめの声で叫んであわてて飛び上がると、
先生はもっと撮影し出します。

全裸で感じて、お腹や口にザーメンがついた私の顔まで
先生は撮っていたんです。

「てぃなちゃん、これ女子高生なのにデリヘルやった罰ね」

先生は、私が「お客さん」だと思って部屋に入った時の笑顔で
私に言って、残りの時間、

先生はとにかく私を濡らして、感じさせては撮影を繰り返し、180分が終わりました。

「また来るね。」

そそくさと全裸で呆然としている私をよそに、先生はホテルを出ていきました。
当然、私もお店に「本番されました」なんて言える筈もなく・・・。

最初の私のデリヘル体験は、
「ただのお客さん・おじさん」じゃなくて

中学の先生でした。


article image
【PR】なぜこうなったか知りたい人はクリック↑

マニアックスの読者さんが入り浸る本物のサイト

管理人

先月もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX
お得に利用する方法
・法令遵守サイトなので年齢認証は必須です
・登録後2日以内のポイント購入はボーナスがつきます

 ↓
クレジットカードでポイント購入すると、年齢確認も同時に完了するので、登録時にクレジットカードで3000円〜5000円購入するのが手軽で一番オトク!
2024年3月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
殿堂入り
PCMAX(R18)
実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8415人登録(女性は1172人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1608人登録
3位
UP
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1701人登録
4位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから696人登録
5位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから124人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから952人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

てぃな(サークラちゃん)

20代白人系ハーフ。13から男狩りを始めて、サークラちゃんって呼ばれてます。アダルトとアンダーグラウンドを行ったり来たり。10年間の性愛遍歴、厳選して語らせてください。

てぃな(サークラちゃん)のツイッター
てぃな(サークラちゃん)のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい