セクキャバ体入編 穴が空いたような疲労感。

巨乳風俗・おっぱぶユーザーさんの投稿コラム

セクキャバ体入編 穴が空いたような疲労感。

事件

フェチ・変態

カサイユウ(ライター・元風俗嬢) 0 3,047 2018/10/11

久しぶりの裸仕事、そして懐かしさすら感じるセクキャバでの仕事の出来は、まずまずな感触であった。
場内指名もドリンクも、すこしではあるが取ることができたのだ。
手を抜こうと思えば手を抜ける仕事ではあるけれども、やっぱりそれは性に合わないので、なにやら張り切って営業してしまった。
あわよくばこのまま本入店したいと思っていたので、お店に対しても良い顔をしておきたかったのである。

しかし、体験入店では場内指名バックやドリンクバックがつかないことがほとんどである。
頑張ったのになーと残念な気持ちを抱えながら、待機部屋の片隅でおとなしく終了時間を待っていた。

心地よい充実感も手伝って、金欠病で沈んでいた心もすこし持ち直すことができたけれど、やっぱりそれなりに疲れるね。
今日は一度も使っていないはずなのに、なんだかマンコに穴が空いたような気分。
どこかがヒリヒリしているのだけれど、それは体なのか、心なのか、分からなかった。

いざ、報酬計算。

「ユウさん、お疲れさまです。清算しますねー。」
お願いしまーす!
「時給4,000円の4時間ですね。ひとまず単純計算で16,000円です。」
いえーい!
「ここから雑費10%と、ヘアメイクと送り代で1,000円ずつ引かせてもらいますね。店服代1,000円も引きますね。そうすると…。」
そうすると?
「11,400円ですね。体験入店は端数カットさせてもらうので…。」
はい。
「今日は11,000円になりますね!お疲れさまでした!」
あ、ざっす…。

ナイトワーク店の報酬は、とにかく引かれるね。景気よく引かれるね。
というわけで、4時間出勤の報酬は11,000円となった。
時給にして3,000円弱。
それでも本入店をすればバックがつくし、雑費の節約だってしようがある。
まあ仕方ないよねと割り切って、ありがたく受け取るわたしなのであった。

店長からのお言葉はありがたくも、「本入店、前向きにぜひ検討してください。」ということであった。
今日のことをそつなくこなすことができたのだという風に解釈し、内心で胸をなで下ろす。

体験入店では、まだお客さん扱い。

体験入店をして感じたのは、本入店前はかなり丁重に扱ってもらえるということ。
わたしがお店に対して良い顔をしようとしたことと同じように、お店も体験入店嬢には良い顔をしようとしてくれる。
そのため体験入店の時点では、そのお店の本質は分かりづらい。
そんなときは、嬢たちの働きぶりから判断するのがお勧めである。

ちなみにこちらの池袋P店、その居心地の良さは常勤の嬢たちの働きぶりから明らかであった。
なのでこのままぜひ、本入店をさせていただきたいところであったが…。

わたしのうっかりミスは、まだまだ続く。


文|カサイユウ(ライター・元風俗嬢)



なぜこうなったか知りたい人はクリック↑

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、本当に出会えるサイトだけ生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前。マニアックス読者の登録者数を見てください!

2022年10月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから5590人登録(女性は846人)
2位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1723人登録
3位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから948人登録
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから720人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから324人登録
利用のコツ
・年齢認証は必ず行う!
・初回のポイント購入はかなり割安なので5000円以上購入しておく!

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

二十代の大半を、東京の風俗業界で過ごした元風俗嬢。ナイトワーカーとしての半生をまとめた人気連載シリーズ。思慮深く、洞察に富んだ性格で風俗嬢ライフをさわやかに駆け抜ける。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい